アルパカと聴く幸福なクラシック

クラシック音楽が大好きなアルパカが名盤を解説します。曲のなりたちや魅力、おすすめの聴き方もお伝えしますよ♫

春に聴きたい【おすすめクラシック15選】

クラシック音楽【ランキングとテーマ別】記事一覧

鍵盤曲

モーツァルト:ピアノ・ソナタ第13番【解説と名盤3選】

可愛らしさと さりげなさ… うちに隠れるさみしさと… 飾らずシンプル美しい… まるで詩のよな歌ごころ

ドビュッシー:名曲おすすめ17選【ピアノと管弦楽など】ランキング

音楽の印象派 甘くゆるやか あふれる詩情 ふわり、浮かんで 優しくて… もやっと、おぼろげ、 浮かぶ、音… けれども、その色、 こまやかで… けれども、その色、 彩りゆたか… 音楽の印象派と言われるドビュッシーの名曲をピアノ曲とその他に分けて、ランキング…

ドビュッシー:小組曲【解説と名盤3選の感想】

小舟が揺れて ハープは歌う 和やか組曲 詩人ベルレーヌの詩(うた)が、ドビュッシーの印象的な音楽に姿を変えた

ドビュッシー:前奏曲集第1巻|第2巻【解説と名盤2選】自由に遊ぶ音たまたちのうた

・自由に ・気ままに ・幻想的に バッハの平均律クラヴィーア ショパンの24の前奏曲 ドビュッシーの前奏曲集 24曲で構成されているというのが共通点。 ただ、似て非なるものがドビュッシーの前奏曲集。 その違いが、 「自由」…。

ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女【解説と名盤2選の感想】

・亜麻(あま)色の… ・朝の光と ・遊ぶ髪 美し乙女の髪の色 淡き思いが募りつつ 淡きその色、忘られぬ 絵の具の替わりに音符を カンバスの替わりに楽譜を 音楽における印象派、誰もが知ってるドビュッシーの名曲

ドビュッシー:喜びの島【解説と名盤2選】その背景にキラメク許されざる恋…

・ただ喜びのために… ・不倫の末の逃避行! ・キラリ軽やかな名曲♫ 旅立つ2人は背徳者… その背景に渦巻く、葛藤… ただ喜びのために… さて、今回は「背徳感いっぱいな背景がありながら美しい」名曲、紹介です

モーツァルト:ピアノ・ソナタ第10番【解説と名盤3選の感想】ほっこり優しい名曲ピアノ

・これぞやわらか ・モーツァルト! ・ほっこりあたたかソナタ♫ 天才…それって「努力の天才」ってことなの? 音楽のミューズ、モーツァルトの過去に埋もれた「努力の時代」…でも、その片鱗さえ見(聴こ)えない名曲

モーツァルト:ピアノソナタ第7番【解説と名盤2選】恋心が生んだ可愛らしいソナタ

可愛らしい あの娘につくる 美しソナタ♫ 若きモーツァルトの感性キラリ… 多くの女性に恋心を抱くことしきりだった頃のモーツァルトですが、果たしてローザ嬢に対しては特別な感情はあったのでしょうか。 気になるところです

モーツァルト:ピアノソナタ第6番《デュルニッツ》【解説と名盤2選】

・出会う ・フォルテピアノ ・はじけるソナタ♫ 鍵盤楽器を即興で弾きまくるモーツァルトの前に現る、新時代の楽器フォルテピアノ #フォルテピアノ という楽器との出会いが生むほとばしる創作意欲!

ドビュッシー:2つのアラベスク【解説と名盤3選】整う和音と美し紋様たわむれる!

美し、アラベスク 幾何的もようの キラめいて♫ アラベスクとは アラビア風の 幾何的な装飾や 模様のこと まさしくその美しさがそのまま音楽として昇華した名曲 バッハ音楽へのリスペクト

チャイコフスキー:人気曲を総まとめ!【おすすめ曲17選|特徴も解説】ロシア的憂愁と華麗さが魅力!

・美しく華やか! ・そして、切なく、 ・メランコリック それが、チャイコフスキーの音楽の特徴 さて、今回はチャイコフスキー作曲の名曲ばかりを17曲まとめてみました お楽しみしただけたならうれしいです

ラヴェル【美しいアダージョ曲5選】透明感のある旋律の魔法を聴こうよ!

無垢な清らかと 透明感のある美しさ それが、ラヴェルのアダージョ曲の特徴 忙しい毎日の中で「本当の心」を失いそう… そんなあなたに聴く(効く)ラヴェルの美しいアダージョ曲

ラヴェル:ソナチネ【解説と名盤3選|感想】笑う珠(たま)嬉しく遊んで自由自在

光る、音たま つむがれる、 古典形式美♫ 転がる、コロコロ 音の珠(たま)…。。。 カラカラ笑って、遊ぶ魂(たま)

ラヴェル:クープランの墓【解説と名盤5選|感想】

戦没者に捧ぐ… 友を偲んで、 ゆれるピアノ♫ 失意のラヴェル 失った 友… 母… 従軍への希望 そんなツライ心境からつむがれた「惜別と哀悼の想いの結晶化…」 さて、今回は、ラヴェル《クープランの墓》の解説とおすすめ名盤を紹介です

モーツァルト:ピアノソナタ第8(9)番 イ短調【解説と名盤3選|感想】

むせび泣くには 声もなく… ただその音のひとしきり パリでの母の死… 深い悲しみ 歌う、ピアノ

サティ:「あなたが欲しい…」《ジュ・トゥ・ヴー》【解説と名盤】

サティ:「あなたが欲しい…」《ジュ・トゥ・ヴー》 これは恥ずい! でも、その素直さは ウラヤマシイ…♫ でも、これが「フランス的」というものなのか…? さて、今回は、サティにしては珍しく(?)明るくて素直な曲「あなたがほしい…」

サティ:3つのジムノペディ【解説と3つの名盤|感想】意味は…?不思議な感情…絶え間なし…♫

#サティ #3つのジムノペディ ポロン、ポロン…♫ ポロン、ポロン…♫ 心に残り… ポロン、ポロン…♫ シュール…とは違う…。 エキセントリック…とも、なんか違う…。 そう、なんとなくだけど… アルカイック(素朴)で、 スタティック(静的)…

ショパン:《雨だれ》【解説】と【おすすめ名盤3選】の感想|その想いを雨の音に乗せて…

ショパン:《雨だれ》 たんたん、たんたん… ただただ時が過ぎる中… 想う気持ちが降りしきる…♫ そのしずくは、 彼の想像と音楽のなかでは、 彼の心に天から落ちる涙となっていた ージョルジュ・サンド回想録よりー

ショパン:《24の前奏曲》【解説と名盤3選|感想】有名な雨だれ、イ長調も素晴らしい♫

ショパン:《24の前奏曲》 有名な《雨だれ》 《胃腸(イ長)調》…? どれも珠玉の前奏曲集…♫ ・ロマン性 ・美しい楽想 ・豊かな感情の動き などが感じられてドラマティックな魅力すら感じさせてくれる名曲

ドビュッシー:版画【解説と名盤2選】【感想】はじまる印象派の音楽

印象主義への 橋渡し… 音楽は、とっても自由…♫ (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) まるで、ドビュッシーによる羽化登仙! 羽が生え… 空を…

ベートーヴェン:ピアノソナタ第24番《テレーゼ》【解説と名盤3枚|感想】とてもかわいらしいピアノ曲

チャーミングな魅力… え!あのベートーヴェンが? 心が優しくなれるピアノ曲♫ ベートーヴェンの名曲が数多く生まれた「傑作の森」とも言われるころ。 力強く 勇敢で エネルギッシュ! な作品たちの中では異質と言えるくらい しなやかで こまやかで かわいら…

ラヴェル:夜のガスパール【解説と名盤3枚|感想】その美しさ「暗く沈んでおびえているか…?」

透明で冷たい… 幻想的で耽美(たんび)的… その音世界におぼれようか♫ オンディーヌ(水の精) さて、今回は、妖しげで憂鬱な魅力でいっぱいのラヴェルのピアノ曲《夜のガスパール》解説とおすすめ名盤を紹介です。 【ここをクリックすると名盤の解説へ飛びま…

モーツァルト:トルコ行進曲【名盤3枚と解説|感想】誰もが好きな曲《ピアノソナタ第11番》

ドン♫ ドン♫ ドン♫ドン♫ドン♫ トルコ軍がやってくるぞお!! 当時の流行が産んだ ノリの良い名曲♫ ウィーン式フォルテピアノのペダル Vol.3 モーツァルト:トルコ行進曲 まるで軍楽隊の行進曲!! 今回は、流行にノリノリだったモーツァルトの有名曲! トルコ…

ドビュッシー:夢(夢想)【解説と4枚の名盤|感想】「きらめく夢」と「現実」のはざま…

夢のよに… ひらりひらめく 音の花…♫ ドビュッシー: 夢 きっとたれかを想ってた… なのに想いはかなわずに… 「恋多きドビュッシー」は、それに比例してきっと片思いも多かったはず…。 さて、今回は、ドビュッシーの「謎の片思い」を追いかけながら、ピアノ曲「…

シューベルト:4つの即興曲【解説と3枚のおすすめ名盤を聴き比べ|感想】【op.90、op.142】

疾走する美しさ! 自由につづった音楽詩集 そして、ピアノは歌う♫ シューベルト: 4つの即興曲 Op.90-3 シューベルト:4つの即興曲は2曲あります。 D 899(op.90) D 935(op.142) ですね。 それぞれ4曲ずつありますので全8曲になります。 どの曲も「素晴ら…

春に聴きたい【おすすめクラシック15選】ピアノと合唱、オーケストラ

さあ、春、到来です! 冬には、 寒い ツラい 寂しい そんな、思いや経験を乗り越えて来たことでしょう。 でもそんな季節も去り、 春はやって来ました! さあ、 嬉しい 楽しい ワクワクする そんな春を思いきり味わうためにクラシック音楽なんていかがですか…

メンデルスゾーン:無言歌集【おすすめ名盤3枚を解説|感想】春の歌でそよ風を感じよう♫

これは「音の詩集♫」 優しく心に触れてくる そよ風のような「春の歌」 メンデルスゾーン: 春の歌 メンデルスゾーンのピアノ作品集である「無言歌集」。 「無言」のうちに「歌集」にまとめるなんて、なんともシャレてます。 「無言歌集」それは、とても仲の良…

バッハ:主よ人の望みの喜びよ【感想と解説と2枚の名盤】歌詞とその意味は?

バッハの中でも特に有名! シンプルなのに美しい名曲♫ 優しい気持ちになりたい時に聴きたい (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 《主よ人の…

シベリウス:樹の組曲(5つの小品)【1択名盤も解説|感想】「樅(もみ)の木」の可愛らしさが特徴

たくさんな樹(き)たちの歌 ピアノで語るフィンランドの自然 広大な「白」を感じたい時に聴きたい♫ 第5曲《モミの木》 寒い つらい 孤独 そんなイメージの強い「冬」の定番曲、シベリウス:樹の組曲(5つの小品)は、それでも強く大地に立って耐えている樹…

パルムグレン:粉雪【名盤1択!】【解説と感想】「和」のテイストあふれる北欧の名曲!!

北欧の透明感! やまとの国(日本)のたおやかさ なぜか共通する、その歌ごころ 静けさと透明感…。 それは北欧のイメージ。 でも、なせか、古式ゆかしいやまとのころの日本の精神にも通じる。 そんな不思議な魅力のある、パルムグレンのピアノ曲《粉雪》の解…

 

【30日間無料体験】amazonミュージックUnlimited♫