アルパカと聴く幸福なクラシック

クラシック音楽が大好きなアルパカが名盤を解説します。曲のなりたちや魅力、おすすめの聴き方もお伝えしますよ♫

【夏のおすすめ】クラシック曲10選

クラシック音楽って【物語】

癒やし

サティ:3つのジムノペディ【解説と3つの名盤|感想】意味は…?不思議な感情…絶え間なし…♫

#サティ #3つのジムノペディ ポロン、ポロン…♫ ポロン、ポロン…♫ 心に残り… ポロン、ポロン…♫ シュール…とは違う…。 エキセントリック…とも、なんか違う…。 そう、なんとなくだけど… アルカイック(素朴)で、 スタティック(静的)…

エルガー:愛の挨拶【解説と感想|名盤3選】訪れた恵みに挨拶を!

エルガー《愛の挨拶》 おっはよ〜!! 幸福でいっぱいの 始まりにあいさつを…♫ ・年の差 ・社会的地位 ・宗教の違い… そんな壁を乗り越えて結婚しょうと決心した「2人の「出発」と「あいさつ」の物語。

バッハ《マタイ受難曲》【あらすじと解説と名盤3選|感想】2千年前の真実の物語を音楽で…

バッハ《マタイ受難曲》 清らかさ…安らかさ… そして、裏切り… 聖書の物語を音楽で…♫ バッハの最高傑作と言われる名曲です ・重厚で ・おごそか ・また静謐(せいひつ)でもある

ブラームス:クラリネット五重奏曲【解説と名盤3枚|感想】

ブラームス《クラリネット五重奏曲》 寂(さみ)しさと… 悲しさ、苦しさ、 美しさ… ・雨の日 ・退屈な日 ・心がうつうつとする日 そんな機会にじっくりと聴き込んでみるのはアリですよ…♫

シューベルト:交響曲《未完成》【解説と名盤聴き比べ3選と感想】なぜ未完?その理由

音楽詩人… さまよう… 絶たれた交響曲…♫ www.youtube.com シューベルト: 交響曲第8番「未完成」:第2楽章 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) …

夏のおすすめ【クラシック曲10選】涼しく過ごせる有名曲も…♬

夏、到来!! ・まぶしい! ・楽しい!! ・輝かしい!!! そんな言葉がピッタリな夏 クラシック音楽の 「積極的で明るいなイメージの曲」 「暑い夏を乗り越えるための涼しげな曲」 を10曲をチョイスしてみました お楽しみいただけたなら嬉しいです #クラシ…

ショパン:《雨だれ》【解説】と【おすすめ名盤3選】の感想|その想いを雨の音に乗せて…

ショパン:《雨だれ》 たんたん、たんたん… ただただ時が過ぎる中… 想う気持ちが降りしきる…♫ そのしずくは、 彼の想像と音楽のなかでは、 彼の心に天から落ちる涙となっていた ージョルジュ・サンド回想録よりー

ショパン:《24の前奏曲》【解説と名盤3選|感想】有名な雨だれ、イ長調も素晴らしい♫

ショパン:《24の前奏曲》 有名な《雨だれ》 《胃腸(イ長)調》…? どれも珠玉の前奏曲集…♫ ・ロマン性 ・美しい楽想 ・豊かな感情の動き などが感じられてドラマティックな魅力すら感じさせてくれる名曲

ドビュッシー:版画【解説と名盤2選】【感想】はじまる印象派の音楽

印象主義への 橋渡し… 音楽は、とっても自由…♫ (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) まるで、ドビュッシーによる羽化登仙! 羽が生え… 空を…

【梅雨】に聴きたい【クラシック音楽7選】雨の日も心楽しく過ごしたい…

「雨の日は憂うつ…」 遊びに行けない… 買い物もおっくう… 洗濯物も乾かない… 「ふう〜、雨…やみそうもないな…正直、ちょっとダルいなあ…」 そんな時は、お日さまの差し込まない、暗めの部屋にひとり引きこもり、そっとクラシック音楽を流してみると…。 さて…

シェーンベルク:浄められた夜【詩の感想と2枚の名盤解説】罪と許しの耽美(たんび)な音楽

シェーンベルク《浄められた夜》 ・ひんやりと ・冷たくも宿る… ・透明な思いやり♫ そして、 深い夜… 白い月の光を集めて放つ… ゆるしのしずく… 「罪とゆるしの耽美(たんび)な1曲」 #ブログ書こ #シェーンベルク #クラシック #アルパカ #幸福 #0522

モーツァルト:レクイエム【3枚の名盤と歌詞を解説|感想】背景に渦巻く思惑、ドラマ、ミステリー!!

「レクイエムを作曲してほしい…」 1791年の夏、灰色マントをまとった男からの作曲依頼がモーツァルトに舞い込みます。 人気にも陰(かげ)りが出てきて経済的困窮におちいり、しかも病気がちなモーツァルトにやってきた高額報酬のレクイエム(死者のためのミ…

フォーレ:レクイエム【3枚の名盤と歌詞の解説|感想】音楽による信仰告白を聴こう

澄みきった白… 清らかな静けさで つむがれたレクイエム♫ なぐさめ… 救い… 涼(すず)やかな透明感… レクイエム(死者のためのミサ曲)にしては、 悲壮感の少なさ 究極なまでの純白さ そして、清らかな静けさ に満ちた名曲です。 さて、今回は、そんなフォー…

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番【名盤3枚と解説|感想】「第2楽章の調和の別世界」をはさむ「激情の嵐」!!

デモーニッシュ! 女神の微笑み… 憂いと調和のハーモニー♫ 今回は、魔にとりつかれたよう(デモーニッシュ)な魅力と女神のほほ笑みが同居するモーツァルト《ピアノ協奏曲第20番》。 解説とおすすめ名盤を紹介です。 【解説】モーツァルト:ピアノ協奏曲第20…

ラフマニノフ:ヴォカリーズ【名盤3枚と意味の解説|感想】優美なメロディとロシア的な哀愁が漂う名曲

憂うつさと 甘い香り、 ロマンティック♫ 「遅れてきたロマン派」と呼ばれるラフマニノフの、もっともロマンティックな1曲《ヴォカリーズ》。 今回は「甘くて切なくも、ロマンの香りがたっぷり」なラフマニノフ《ヴォカリーズ》解説とおすすめ名盤を紹介です…

ベートーヴェン:クロイツェル・ソナタ【名盤2枚と解説|感想】静かに燃える恋心!

妖(あや)しさ 熱情 恋心… 想う気持ちが狂(くる)おしい! あのロシアの文豪トルストイの《クロイツェル・ソナタ》でも有名。 触れれば熱い! 離れれば寒い!! そんな「想う気持ち」の切なさを奏でるベートーヴェンの名曲クロイツェル・ソナタ。 解説とお…

ハイドン:天地創造【壮大な3枚の名盤と解説|感想】バリバリと聴こえる原初の地球の創造の音を聴こう♫

荘厳! 雄大! なのに楽しいオラトリオ♫ 大地! 海! 大空! 動物! 植物! そして、人間!! 原初における神の創造への思いが音楽で迫りくる!! さて、今回は、そんなスケールの大きいハイドン《天地創造》の解説とおすすめ名盤を紹介です。

モーツァルト:クラリネット協奏曲【3枚の名盤と解説と感想】第2楽章の澄み切った風が吹いてゆく…

深い包容力 澄んだ空のようなやさしさ クラリネットが歌う名曲♫ モーツァルト: クラリネット協奏曲(第2楽章) さて、今回はクラリネットのクラリネットらしさが咲く、モーツァルト《クラリネット協奏曲》の解説とおすすめ名盤を紹介です。 [:contents] 【解…

ベートーヴェン:ミサ曲《ハ長調》【名盤2枚と解説|感想】透明感のある時間を過ごしたい時に…

つつしみ深さと さみしさと 凛(りん)としている優しさと… ベートーヴェンのミサ曲と言えば晩年の名曲《ミサ・ソレムニス》が有名です。 でも今回、紹介しますベートーヴェン:ミサ曲《ハ長調》は、その実とても聴きやすいのです。 なぜなら《ミサ・ソレム…

ドヴォルザーク:弦楽セレナード【名盤3枚の解説|感想】幸福感につつまれたあたたかい1曲

おだやかさと哀愁 豊かな感情が表現されて美しい ドヴォルザークの名曲♫ 第1楽章 さて、今回は、美しい旋律のドヴォルザークの曲のなかでもとくに光る《弦楽セレナード》です。 ドヴォルザークのもっとも幸福なころに作曲された《弦楽セレナード》はまさしく…

ベートーヴェン:ピアノソナタ第24番《テレーゼ》【解説と名盤3枚|感想】とてもかわいらしいピアノ曲

チャーミングな魅力… え!あのベートーヴェンが? 心が優しくなれるピアノ曲♫ ベートーヴェンの名曲が数多く生まれた「傑作の森」とも言われるころ。 力強く 勇敢で エネルギッシュ! な作品たちの中では異質と言えるくらい しなやかで こまやかで かわいら…

ラヴェル:夜のガスパール【解説と名盤3枚|感想】その美しさ「暗く沈んでおびえているか…?」

透明で冷たい… 幻想的で耽美(たんび)的… その音世界におぼれようか♫ オンディーヌ(水の精) さて、今回は、妖しげで憂鬱な魅力でいっぱいのラヴェルのピアノ曲《夜のガスパール》解説とおすすめ名盤を紹介です。 【ここをクリックすると名盤の解説へ飛びま…

バーバー:弦楽のためのアダージョ【おすすめ名盤3枚の解説|感想】名作映画を飾った名曲

もっとも悲しく… そして、美しいアダージョ 映画やドラマを盛り上げる名曲♫ バーバー:弦楽のためのアダージョは映画やドラマで使われる機会が多く、またケネディ大統領の葬儀の際にも流れました。 映画で言うと、 プラトーン エレファントマン アメリ など…

モーツァルト:セレナード第10番《グラン・パルティータ》【名盤解説3枚|感想】第3楽章、アダージョの癒やし…♫

ふくよかなアダージョ… 踊るメヌエット 歌うアレグロ が美しい♫ 【解説】モーツァルト:グラン・パルティータ モーツァルト《グラン・パルティータ》の素晴らしさを伝える、こんな解説があります。 「セレナード第10番」も、モーツァルト学者のアインシュタ…

ラヴェル【おすすめ15選】「管弦楽の魔術師」による人気のクラシック曲まとめ

管弦楽の魔術師 オーケストレーションの天才 スイスの時計職人 そんな言葉で評される音楽家ラヴェル。 「管弦楽の魔術師」とは、「あらゆる楽器の特徴を理解し最大限に活かすことができた」ことがその言葉の意味です。 また、「オーケストレーションの天才」…

ドビュッシー:夢(夢想)【解説と4枚の名盤|感想】「きらめく夢」と「現実」のはざま…

夢のよに… ひらりひらめく 音の花…♫ ドビュッシー: 夢 きっとたれかを想ってた… なのに想いはかなわずに… 「恋多きドビュッシー」は、それに比例してきっと片思いも多かったはず…。 さて、今回は、ドビュッシーの「謎の片思い」を追いかけながら、ピアノ曲「…

シューベルト:4つの即興曲【解説と3枚のおすすめ名盤を聴き比べ|感想】【op.90、op.142】

疾走する美しさ! 自由につづった音楽詩集 そして、ピアノは歌う♫ シューベルト: 4つの即興曲 Op.90-3 シューベルト:4つの即興曲は2曲あります。 D 899(op.90) D 935(op.142) ですね。 それぞれ4曲ずつありますので全8曲になります。 どの曲も「素晴ら…

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ《春》【解説と3枚の名盤の感想】春を迎えに行く時のBGMに!

幸福な春のデュエット よろこぶピアノと 愉しいヴァイオリンの歌! ベートーヴェンのイメージは? 苦悩 深刻 みけんにシワ… なんて思っていませんか? そんなことはない! …とは言いませんが、こんな美しい曲も実は多いのですよ♫ …ということで… 今回は、ベ…

春に聴きたい【おすすめクラシック15選】ピアノと合唱、オーケストラ

さあ、春、到来です! 冬には、 寒い ツラい 寂しい そんな、思いや経験を乗り越えて来たことでしょう。 でもそんな季節も去り、 春はやって来ました! さあ、 嬉しい 楽しい ワクワクする そんな春を思いきり味わうためにクラシック音楽なんていかがですか…

メンデルスゾーン:無言歌集【おすすめ名盤3枚を解説|感想】春の歌でそよ風を感じよう♫

これは「音の詩集♫」 優しく心に触れてくる そよ風のような「春の歌」 メンデルスゾーン: 春の歌 メンデルスゾーンのピアノ作品集である「無言歌集」。 「無言」のうちに「歌集」にまとめるなんて、なんともシャレてます。 「無言歌集」それは、とても仲の良…

 

 

www.alpacablog.jp