アルパカと聴く幸福なクラシック

クラシック音楽が大好きなアルパカが名盤を解説します。曲のなりたちや魅力、おすすめの聴き方もお伝えしますよ♫

【物語のある】クラシック音楽21選

冬に聴きたい【おすすめクラシック16選】

クリスマスに聴きたい【おすすめクラシック】【定番曲15選】

元気をもらう

ドヴォルザーク:交響曲第8番【解説と名盤5選と感想】幸福感に満ちた「チェコの田園物語り!」

・なんと明るく痛快! ・幸福感に満ちた ・傑作交響曲♫ 西欧的伝統と民族性! ドヴォルザークの描いたチェコの田園は…、 スカッ!と、爽快! キラッ!と、まぶしい!! ドドンッ!と、壮観!!! 「元気10倍で勇気100倍!!」な名曲

モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番【解説と名盤2選】

・その姿、堂々! ・まるでジュピター! ・威厳あり♫ そびえ立つ「協奏曲のジュピター!」 モーツァルトの栄光の頂点、ウィーンに聴衆も盛り上がった時代のピアノ協奏曲の言わばキング(王)…

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲《第1|2番》【解説と名盤2選】ピュアな優しさ!はじける!!

・まるで若葉!! ・萌える! ・若々しさ♫ あの信じがたい色とりどりの香気、みずみずしさや、豊かさにどうしてうっとりしないでいられようか? アンリ・ゲオン 解説とおすすめ名盤を紹介

チャイコフスキー:交響曲第3番《ポーランド》【解説と名盤2選】

舞う、ポロネーズ! チャイコフスキーの 羽化登仙(うかとうせん)♫ チャイコフスキー唯一の5楽章交響曲! あふれる!! 楽想 民謡… 独創性

チャイコフスキー:交響曲第2番《小ロシア》【解説と名盤2選】

チャイコフスキーの交響曲の中では 「地味な存在」 …なのに、フタを開ければなんとも華やか! 「素晴らしいチャイコフスキー節」炸裂! さて、今回は、ジミ〜な…いやいやとってもステキな1曲

チャイコフスキー:スラヴ行進曲【解説と名盤3選|感想】

スラヴ民族を救え! 熱い!! あまりにも熱い名曲♫ 「ウラー(万歳)!」 初演時、まっさきに起こる、聴衆による歓喜の叫び!! ロシア人として、チャイコフスキーのスラヴ民族としての誇りが大爆発を起こす!!

バッハ:ブランデンブルク協奏曲第1番【解説と名盤3選|感想】

歌う朗らか独奏楽器 なんとも可愛い ヴィオリーノ♫ ブランデンブルク協奏曲第1番で特徴的なのは独奏楽器のひとつ「ヴィオリーノ・ピッコロ」の活躍 ヴァイオリンより高音を担当する弦楽器です

サン=サーンス:交響曲第3番《オルガン付き》【解説と名盤3選|感想】そのシンメトリーの美しさ!

壮大なオルガン! シンメトリーの美! 炸裂す!! 光を放つ! その見事なシンメトリーの美の極地! そう、 ・第1楽章と第2楽章 ・オルガンと管弦楽 そのシンメトリー、左右対称の美しさ

モーツァルト:弦楽四重奏曲第19番《不協和音》【解説と感想|名盤3選】ハイドン・セット最後の曲にして最高傑作!!

「カオスの大地から咲く花」のような第1楽章 「艶やかな色彩をもつさざなみ」、第2楽章 「さわやかな酸味」を含んだ第3楽章 第4楽章では「色とりどりの花が咲き乱れ」 ハイドン・セット最後の弦楽四重奏曲にして最高傑作

ヤナーチェク:シンフォニエッタ【解説と名盤3選】精神的な美、歓喜、勇気!!

叫ぶ! 軍楽隊のファンファーレ♫ その着想、いただき!! ヤナーチェク72歳… 老いらくの恋の情熱… 燃える! 自由な発想!!! 解説とおすすめ名盤を紹介です

チャイコフスキー:バレエ音楽《眠れる森の美女》【解説とあらすじ|感想と名盤3選】

姫の100年の眠り… さあ、目を覚まそう! おとぎの国のバレエ音楽♫ フランスの素朴なおとぎ話《眠れる森の美女》との出会い。 「長靴をはいた猫」「赤ずきんちゃん」も踊りだしちゃう名曲♫

ヘンデル:水上の音楽【解説と名盤3選|感想】アラ・ホーンパイプが有名!

ヘンデル《水上の音楽》 「え?あのヘンデルがスパイ疑惑?」 イギリス国王に対して「過去の罪をお許しいただかないと…」 そんな思いから作曲家ヘンデルがイギリス国王に贈った楽曲《水上の音楽》…ですが、そのエピソードは実はウソだった…?

モーツァルト:弦楽四重奏曲第14番《春》【名盤3選と解説|感想】可愛らしい春の歌

モーツァルト:弦楽四重奏曲第14番《春》 まさしく《春》 傑作たちの始まり! 気持ち軽やかな名曲♫ 傑作! 弦楽四重奏曲の第14番から19番「ハイドン・セット」。 今回は、その「ハイドン・セット」始まりの曲、モーツァルト:弦楽四重奏曲第14番《春》を紹介…

モーツァルト:エクスルターテ・ユビラーテ《踊れ、喜べ、幸いなる魂よ!》【3枚の名盤|解説と歌詞】

モーツァルト #エクスルターテ・ユビラーテ ・まるで天国…♫ ・天使は空を舞いあがり ・そして、踊って歌いだす♫ さて、今回は、そんなモーツァルトの「ある歌手のために作曲された」《エクスルターテ・ユビラーテ》紹介です

バッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番【感想|名盤3選の解説】有名な理由はその旋律の美しさ♫

・おおらかな旋律 ・底ぬけな明るさ ・開放感♫ ♫ ♫ #ブランデンブルク協奏曲 の中でも、もっとも有名でノリがいい #ブランデンブルク協奏曲第5番 の解説とおすすめ名盤を紹介です。

モーツァルト:交響曲第31番《パリ》【名盤5選と解説|感想】

明るくすこやか! 心、はずんで楽しい 華やかな交響曲♫ この明るさ! どこから来るの? さて、今回は、底抜けに明るくて楽天的なモーツァルト:交響曲第31番《パリ》解説とおすすめ名盤を紹介です。

【物語のある】クラシック音楽21選|劇的な展開を聴く♬だからクラシック音楽って、面白い!!

【物語のある】クラシック音楽20選 「え?…クラシック音楽って、なんか 長いし、退屈だし、つまんな~い!」 という感想を持たれる方は多いものです でも… 『クラシック音楽って物語のようなもの そうとらえてみると、けっこう面白い!

【ハロウィンっぽい!!】クラシック音楽17選|さあ死者とたっぷり楽しもう♬

ぎゃあああああ! し、死者が… 死者がよみがえる~♫ 【ハロウィンっぽい!!】クラシック音楽15選 日本でも、文化としてずいぶん定着してきたハロウィン!! 背筋が凍る 恐ろしい でも、楽しい! そんなハロウィンの時をクラシック音楽をご案内 夏の納涼にも…

デュカス《魔法使いの弟子》【感想|あらすじ解説と名盤3選】魔法を使って楽しいひと時♬

デュカス: 交響詩《魔法使いの弟子》 魔法を使って 仕事をサボろう! やっちまった系な名曲♫ 「魔法の師匠はお出かけか…」 「水汲みの仕事、だっり(だる)〜…!」 「よっしゃ、ここはいっちょ魔法を使って…」 ちょっとしたイタズラがオオゴトに…。

メンデルスゾーン:真夏の夜の夢【あらすじ解説と名盤3選|感想】序曲ノリノリ♫ファンタジー!

メンデルスゾーン《真夏の夜の夢》 シェークスピアの ドタバタ物語(ファンタジー)を 音楽で楽しもう♫ 恋に恋して恋だらけ… あっちに逃げりゃ こっちが追われ あっちを追えば、逃げられる!! 題名は《「夏至」の夜の夢》じゃないの?

夏のおすすめ【クラシック曲10選】涼しく過ごせる有名曲も…♬

夏、到来!! ・まぶしい! ・楽しい!! ・輝かしい!!! そんな言葉がピッタリな夏 クラシック音楽の 「積極的で明るいなイメージの曲」 「暑い夏を乗り越えるための涼しげな曲」 を10曲をチョイスしてみました お楽しみいただけたなら嬉しいです #クラシ…

ショスタコーヴィチ:交響曲第5番《革命》【暗号】【名盤3選】解説|感想|そのミステリアスな謎!

革命の交響曲! その裏に隠れし 「愛の暗号」を解け!! 反逆者には「死」を…。 これが、ソビエト共産党の粛清、処刑の現実…。 ショスタコーヴィチのオペラやバレエ作品に対して、 荒唐無稽(こうとうむけい) バレエの偽善(ぎぜん)… などとソビエト共産党…

チャイコフスキー:交響曲第5番【名盤の解説、聴き比べと感想】

チャイコフスキー版 運命交響曲! 憂愁、苦しみ…あらがう心!! 第4楽章(最終楽章) (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) チャイコフスキー…

モーツァルト:交響曲第41番《ジュピター》【解説と名盤3枚|感想】気分、ガッツリ爆上がり!!

モーツァルト:交響曲第41番《ジュピター》 ・堂々たるジュピター! ・その稲光(いなびかり)… ・荘厳(そうごん)!! 《ジュピター》とは神々の中でも「最高の神」の名! そして、聴けば気分は爆上がり!! #ブログ書こ #作曲者 #クラシック #アルパカ #…

モーツァルト:交響曲第39番【解説と3枚の名盤|感想】優美なのに勇ましい名曲!

力強さと 優美な魅力! その扉を開くは、今!! モーツァルトの三大交響曲への入り口にして、バランス系の名曲!! 女神的優美さの40番! 男神(おがみ)的な力強さの41番! では、 そのはじまりの39番は!? まるで、 優美な男神(おがみ)!! さて、今回…

ダンディ:フランス山人の歌による交響曲【晴れやかな名盤2枚と解説|感想】

ほっこり、おおらか ピアノも歌う 牧歌的な交響曲…♫ え? ピアノが脇役? 牧歌的? 民謡の魅力がいっぱい…? 今回は、そんな個性的で、「聴いて楽しい」ダンディ《フランス山人の歌による交響曲》解説とおすすめ名盤を紹介です。

シューベルト:交響曲《ザ・グレート》【解説と名盤聴き比べ|感想】

・みなぎる活力! ・爽快感! ・なんともグレートな交響曲♫ 「天国的な長さ!!」 そんなシューマンの言葉も遺ってる ・堂々 ・巨大で ・偉大な交響曲

ドリーブ:バレエ音楽《コッペリア》【あらすじ解説と名盤2枚|感想】有名なワルツも明るくて楽しい!

明るい お茶目! ファンタジー!! なんて愉快なバレエ音楽! そんな名作、ドリーブ作曲の《コッペリア》♫

シューベルト:ピアノ五重奏曲《ます》【名盤3枚と解説|感想】

はじける感性! みずみずしい響き こころ躍るメロディ♫ (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) ふだんのシューベルトのほの暗い感情が打ち破ら…

ブラームス:交響曲第1番【おすすめ名盤3枚と特徴の解説と感想】偉大なモンスターを超えろ!ブラームス!!

ダアン! ダアン! ダアン! ダアン! 巨人の足音っ!!束縛!!! そこからの開放が産んだ名曲♫ ブラームス: 交響曲第1番(第1楽章) 交響曲の巨人、ベートーヴェン! その恐怖からの束縛と不安!! 完成までに21年! 「不屈の音楽への情熱」が産んだ不滅の…

 

 

www.alpacablog.jp