アルパカと聴く幸福なクラシック

クラシック音楽が大好きなアルパカが名盤を解説。曲のなりたちや魅力、おすすめの聴き方を解説します。

プロコフィエフ

プロコフィエフ:組曲《3つのオレンジへの恋》【行進曲の名盤3枚の解説】ノリとリズムがいいね!

やる気が起きない時に効く(聴く) ウツ病にかかった王子の冒険物語り!! 「3つのオレンジへの恋」 行進曲 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”…

プロコフィエフ「ロメオとジュリエット」【名盤6枚の解説】名作物語を耳で聴こう♬

名盤の解説。馳せる思いにかられた悲劇! 超有名な恋物語に耳で触れてみよう!! プロコフィエフの代表的なバレエ音楽の一つで、今日でも、上演される機会がたいへん多く、現代バレエ音楽の傑作といわれている。1940年(49歳)にレニングラードで初演が行わ…

プロコフィエフ :組曲《キージェ中尉》【あらすじと3枚の名盤解説】あいつはどこだ?壮大なる「ウソ」物語

名盤解説。「全体的に、とても明るく、楽しい基調で書かれていて、メロディも親しみやすい名曲です。」ウソの上にウソを塗り固めたがゆえに「ひとりの空想の英雄」が大活躍してしまったという「壮大なる『ウソ』」の物語はおひとついかが? トランペットが静…