アルパカと聴く幸福なクラシック

クラシック音楽が大好きなアルパカが名盤を解説します。曲のなりたちや魅力、おすすめの聴き方もお伝えしますよ♫

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタK.304【名盤2枚と解説】

あてもなく疾走する 透明な悲しみ! モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタK.304(第2楽章) 憂(うれ)いて歌うヴァイオリン 花を添えるは美し、ピアノ… 今回は、モーツァルトの小さな名曲《ヴァイオリン・ソナタK.304》の解説とおすすめ名盤を紹介です。

ブラームス:交響曲第1番【おすすめ名盤3枚と特徴を解説】偉大なモンスターを超えろ!ブラームス!!

ダアン! ダアン! ダアン! ダアン! 巨人の足音っ!!束縛!!! そこからの開放が産んだ名曲♫ ブラームス: 交響曲第1番(第1楽章) 交響曲の巨人、ベートーヴェン! その恐怖からの束縛と不安!! 完成までに21年! 「不屈の音楽への情熱」が産んだ不滅の…

モーツァルト:クラリネット協奏曲【3枚の名盤と解説】第2楽章の澄み切った風が吹いてゆく…

深い包容力 澄んだ空のようなやさしさ クラリネットが歌う名曲♫ モーツァルト: クラリネット協奏曲(第2楽章) さて、今回はクラリネットのクラリネットらしさが咲く、モーツァルト《クラリネット協奏曲》の解説とおすすめ名盤を紹介です。 [:contents] 【解…

ハイドン:交響曲第100番《軍隊》【名盤3枚と解説】トルコの軍楽隊の響きが聴ける楽しい名曲♬

ノリがいい! ワクワクする! 突きぬける爽快感! 今回は、軍楽隊のリズムが特徴のハイドン:交響曲第100番「軍隊」の解説とおすすめ名盤を紹介です。 【ここをクリックすると名盤の解説へ飛びます】 [:contents] 【解説】ハイドン:交響曲第100番《軍隊》 …

ベートーヴェン:ミサ曲《ハ長調》【名盤2枚と解説】透明感のある時間を過ごしたい時に…

つつしみ深さと さみしさと 凛(りん)としている優しさと… ベートーヴェンのミサ曲と言えば晩年の名曲《ミサ・ソレムニス》が有名です。 でも今回、紹介しますベートーヴェン:ミサ曲《ハ長調》は、その実とても聴きやすいのです。 なぜなら《ミサ・ソレム…

ドヴォルザーク:弦楽セレナード【名盤3枚の解説】幸福感につつまれたあたたかい1曲

おだやかさと哀愁 豊かな感情が表現されて美しい ドヴォルザークの名曲♫ 第1楽章 さて、今回は、美しい旋律のドヴォルザークの曲のなかでもとくに光る《弦楽セレナード》です。 ドヴォルザークのもっとも幸福なころに作曲された《弦楽セレナード》はまさしく…

リスト:ファウスト交響曲【解説と名盤2枚】もっと光を!もっと神秘を!!

真理を望むファウスト! 神と悪魔からの試し!! リストが描く壮大な「魂の物語」 ファウスト交響曲:最終楽章 神秘の世界への あこがれ 愛情 情熱 しかし、それゆえの 野心 苦悩 闘争心 そんな感情、うずまく物語《ファウスト》!! 「超絶技巧」と言えばリ…

ベートーヴェン:ピアノソナタ第24番《テレーゼ》【解説と名盤3枚】とてもかわいらしいピアノ曲

チャーミングな魅力… え!あのベートーヴェンが? 心が優しくなれるピアノ曲♫ ベートーヴェンの名曲が数多く生まれた「傑作の森」とも言われるころ。 力強く 勇敢で エネルギッシュ! な作品たちの中では異質と言えるくらい しなやかで こまやかで かわいら…

卒業のクラシック曲BGM【21選】【別れのさみしさと出会いへの旅立ち】

卒業… たくさんな思い出… さみしい別れ… そして、いっぱいの希望! 今回は、そんな「さまざまな思いが駆けめぐる卒業のシーン」を彩るクラシック音楽をご紹介です!

ラヴェル:夜のガスパール【解説と名盤3枚】その美しさ「暗く沈んでおびえているか…?」

透明で冷たい… 幻想的で耽美(たんび)的… その音世界におぼれようか♫ オンディーヌ(水の精) さて、今回は、妖しげで憂鬱な魅力でいっぱいのラヴェルのピアノ曲《夜のガスパール》解説とおすすめ名盤を紹介です。 【ここをクリックすると名盤の解説へ飛びま…

バーバー:弦楽のためのアダージョ【おすすめ名盤3枚の解説】名作映画を飾った名曲

もっとも悲しく… そして、美しいアダージョ 映画やドラマを盛り上げる名曲♫ バーバー:弦楽のためのアダージョは映画やドラマで使われる機会が多く、またケネディ大統領の葬儀の際にも流れました。 映画で言うと、 プラトーン エレファントマン アメリ など…

モーツァルト:トルコ行進曲【名盤3枚と解説】誰もが好きな曲ピアノソナタ第11番

ドン♫ ドン♫ ドン♫ドン♫ドン♫ トルコ軍がやってくるぞお!! 当時の流行が産んだ ノリの良い名曲♫ ウィーン式フォルテピアノのペダル Vol.3 モーツァルト:トルコ行進曲 まるで軍楽隊の行進曲!! 今回は、流行にノリノリだったモーツァルトの有名曲! トルコ…

ドヴォルザーク:管楽セレナード【解説と名盤3枚】ほんのちょっぴりの哀愁とただようほっこり感

優しいほっこり感 あたたかい肌ざわり ひろがる田園風景がうれしい♫ ドヴォルザークのセレナードと言えば『弦楽』セレナードのほうが有名ですね。 でも『管楽』セレナードも管楽器のほっこりしたあたたかさに魅力が感じられる名曲です♫ 作曲当時、失意の底に…

モーツァルト:グラン・パルティータ【解説と3枚の名盤】第3楽章、アダージョの癒やし…♫

ふくよかなアダージョ… 踊るメヌエット 歌うアレグロ が美しい♫ 【解説】モーツァルト:グラン・パルティータ モーツァルト《グラン・パルティータ》の素晴らしさを伝える、こんな解説があります。 「セレナード第10番」も、モーツァルト学者のアインシュタ…

ラヴェル【おすすめ15選】「管弦楽の魔術師」による人気のクラシック曲まとめ

管弦楽の魔術師 オーケストレーションの天才 スイスの時計職人 そんな言葉で評される音楽家ラヴェル。 「管弦楽の魔術師」とは、「あらゆる楽器の特徴を理解し最大限に活かすことができた」ことがその言葉の意味です。 また、「オーケストレーションの天才」…

ドビュッシー:夢(夢想)【解説と4枚の名盤】「きらめく夢」と「現実」のはざま…

夢のよに… ひらりひらめく 音の花…♫ ドビュッシー: 夢 きっとたれかを想ってた… なのに想いはかなわずに… 「恋多きドビュッシー」は、それに比例してきっと片思いも多かったはず…。 さて、今回は、ドビュッシーの「謎の片思い」を追いかけながら、ピアノ曲「…

ベルリオーズ:幻想交響曲【解説と名盤2枚】失恋の激痛が起こす魂のさけび!!

幻想? 幻覚? 妄想? あやしげな情熱が 産み出した奇妙な1曲♫ ベルリオーズ: 幻想交響曲 Op.14:断頭台への行進 若き芸術家がいた! 名をベルリオーズと言う。 病的な 感受性! 想像力! そして、失恋からの絶望!! そんな感性と経験が生んだ「奇妙な美し…

ラヴェル:スペイン狂詩曲【解説と名盤3枚】熱気と情熱!!…そして、アンニュイ…

スペインに踊れ!! まぶしいばかりの 彩(いろど)り豊かな管弦楽♫ ラヴェル: スペイン狂詩曲「祭り」 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”)…

シューベルト:4つの即興曲【解説と3枚のおすすめ名盤を聴き比べ】【op.90、op.142】

疾走する美しさ! 自由につづった音楽詩集 そして、ピアノは歌う♫ シューベルト: 4つの即興曲 Op.90-3 シューベルト:4つの即興曲は2曲あります。 D 899(op.90) D 935(op.142) ですね。 それぞれ4曲ずつありますので全8曲になります。 どの曲も「素晴ら…

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ《春》【解説と3枚の名盤の感想】春を迎えに行く時のBGMに!

幸福な春のデュエット よろこぶピアノと 愉しいヴァイオリンの歌! ベートーヴェンのイメージは? 苦悩 深刻 みけんにシワ… なんて思っていませんか? そんなことはない! …とは言いませんが、こんな美しい曲も実は多いのですよ♫ …ということで… 今回は、ベ…

プロコフィエフ:古典交響曲【5枚の名盤の解説】春のようなウキウキする気分を感じ取ろう!

古典?イヤイヤ さわやかなプロコフィエフ節 炸裂の名曲♫ プロコフィエフ:古典交響曲 第1楽章 軽快! 楽しい! 美しい! さて、今回は、そんな「春のようにさわやかな名曲」プロコフィエフ:古典交響曲の解説とおすすめ名盤を紹介です。 【解説】プロコフィ…

春に聴きたい【おすすめクラシック15選】ピアノと合唱、オーケストラ

さあ、春、到来です! 冬には、 寒い ツラい 寂しい そんな、思いや経験を乗り越えて来たことでしょう。 でもそんな季節も去り、 春はやって来ました! さあ、 嬉しい 楽しい ワクワクする そんな春を思いきり味わうためにクラシック音楽なんていかがですか…

メンデルスゾーン:無言歌集【おすすめ名盤3枚を解説】春の歌でそよ風を感じよう♫

これは「音の詩集♫」 優しく心に触れてくる そよ風のような「春の歌」 メンデルスゾーン: 春の歌 メンデルスゾーンのピアノ作品集である「無言歌集」。 「無言」のうちに「歌集」にまとめるなんて、なんともシャレてます。 「無言歌集」それは、とても仲の良…

ヴェルディ:歌劇《アイーダ》【圧巻!凱旋行進曲】【あらすじ解説と名盤2枚!!】

壮大!! 古代エジプトでの アイーダの恋と悲劇! 凱旋行進曲 エジプトの奴隷、アイーダの 英雄との恋 ライバルからの嫉妬 そして、悲劇… 「壮大で、ドラマティックな展開」のオペラ《アイーダ》の 有名な凱旋行進曲 物語のあらすじ 名盤も解説します [:cont…

モーリス・ラヴェル:ダフニスとクロエ【あらすじの解説と名盤5枚】

牧歌的でおおらか… 深い青をたたえた広大な海… ギリシャの国の「素朴な恋の物語」 ラヴェル::ダフニスとクロエ 第2組曲《夜明け》 ギリシャ… 南国特有の、 午後のあたたかさ 光を放つ美しい海 ゆったりとした時の流れ そんな風景が、ありありと想像できる《…

シベリウス:交響曲第1番【解説と名盤3枚】フィンランドの「太古の神秘感」を音楽で♫

神秘感と疾走感! 北欧の透明感が嬉しい 心を打つ名曲♫ さて、今回は、シベリウス:交響曲第1番のフィンランド的な民族色たっぷりの名曲、解説とおすすめ名盤を紹介です。 【ここをクリックすると名盤の解説へ飛びます】 [:contents] 【解説】シベリウス:交…

モーツァルト:交響曲第38番《プラハ》【名盤5枚の解説】聴こう!弾む♫タタタタ♫♫

弾む交響曲! さあ、タタタタ♫のリズムで 心、踊らせよう!! モーツァルト 交響曲第38番《プラハ》第1楽章 このドラマ性は、まるでオペラ! 1曲の中に、鮮やかな起承転結が感じられる名曲!! はじまりの奥深さ 活劇みたいに弾む明るさ! ブルーな出来事…か…

チャイコフスキー:イタリア奇想曲【解説と3枚の名盤の感想】時には、きまぐれに繰り出そう!

憂うつな気分は この1曲で吹き飛ばそう! 次の一歩を踏み出す時に聴きたい♫ 人生の絶望期のチャイコフスキー。 イタリアの空気と風景に感動したチャイコフスキーの豊かな感性が爆発!! 名曲誕生につながりました。 そんなチャイコフスキー:イタリア奇想曲…

モーツァルト:オペラ《魔笛》【あらすじと3枚の名盤の解説と感想】「夜の女王のアリア」も素晴らしい!!

親しみやすい旋律と、 ほれたはれたのドタバタ劇! 気持ちが沈んだ時に聴きたい♫ 歌劇「フィガロの結婚」序曲 素晴らしい歌が、ギュギュッと詰まってる名作オペラです。 今回は、そのあらすじと魅力を解説です。 【解説】モーツァルト:フィガロの結婚 モーツ…

パッヘルベル:カノン【おすすめ名盤を解説】その意味と感想、特徴とは?

続くらせん階段 どこまでもゆったりと すくすくと成長を楽しむ時に聴きたい ひとの幸福のひとつのカタチ…。 それが成長…。 でも成長って急速にはしないもの。 …いや、急速に成長することもありますか…。 けれども、そういった急成長は、いずれ「コテン…と転…